Googleが新たな読み込み速度と売上の関係を示すツールを公開

昨日Googleがmobile Speed ScorecardとImpact Calculatorというツールを公開していました。

Speed Scorecardについて

Speed Scorecardは12ヶ国でスピードを表示できるツールです。
データはChromeのユーザエクスペリエンスレポートに基づいて提供されています。
関係ないですが、この辺り受け取ったデータの使い方がうまいですよね。。
3Gでは5秒以内、4Gだと3秒以内が望ましいようです。

Impact Calculatorについて

一方、Impact Calculatorは読み込み速度と売上の影響を測るツールです。
1秒ロード時間が増すごとにコンバージョンは20%以下落ちるそうで、こんなツールができたようです。
スピードは命だと言われていましたが、参考程度とはいえ見える化できるのは良いことですね。

使い方はどちらも簡単です。まずは使ってみましょう。
優先して測るべきページはトップページやランディングページです。

https://www.thinkwithgoogle.com/feature/mobile/